top of page

クリムソン日記(7)楽しい?難解?フランス語

フランス語のファンになり早くも30年以上が経っています。Youtube のおかげでフランスのニュースには毎日触れることが出来るし、シネマも見れるし、本当に助かっています。



私はアメリカでフランス語を身に付けたため、日本語でのフランス語の難解文法用語には触れることなく英語で学習でき、効率がよかったかな~と感じています。


先週のSさんとのフランス語レッスンのことです。Sさんはフランス語ゼロから始め、すでに3年程経っています。




英語ゼロでフランス語を始める方はまずいないのですが、そこがフランス語理解の一つの壁になっています。英語とフランス語は似ているところもありますが、全く違う場合もあります。


そのひとつに「pouvoir」、日本語で「できる」という意味です。「できる」の英語は「can」, 助動詞です。しかし、「pouvoir」は動詞なのです!


こちらの黒板で書いたとおり(汚くてごめんなさい)、「私はテニスが出来る」は、フランス語では、動詞+不定詞、英語では助動詞+動詞となります。




ちょっとした違いなのですが、頭を抱えることにつながります。今回もSさんを悩ますことになってしまいました。


乱暴なようですが、語学はコミュニケーションの道具です。そのため、まずは慣れ、どんどん使っていくことでしっかり感が増すと考えています。語学の発達は単純です。聞き、話し、書くことです。さあ、一緒に語学を始めませんか?





#旭川#旭川英語#旭川フランス語#旭川語学

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page